かっこいい名言

【短くてかっこいい名言】行く手をふさがれたら、回り道を行けばいいだけ。≪メアリー・ケイ・アッシュ≫

When you come to a roadblock, take a detour.
(行く手をふさがれてしまったら、回り道で行けばいいの。)

– Mary Kay Ash
/
メアリー・ケイ・アッシュ(1918~2001)

メアリー・ケイ・アッシュの名言です。

行く手をふさがれてしまったら、回り道を行けばいい。

障害があるとどうしても超えることを考えてしまいます。
ですが、無理な時はこの名言の通り、単純にそれを避ければいいということも視野に入れましょう。

困難には無理に立ち向かわなくてもいい

困難なことがあったとき、それをどうにかしないといけない、と、視野が狭くなってしまいます。
ただ、それが本当に理不尽なことであったり、自分でどうしようもないことであったりした場合、どうにかしなくたっていいわけです。

回り道を行く、つまり、避けてしまえばいい。

無理に越えたり壊したりしようとするとずっとその場でとどまってしまうことがあります。
それではあなたの人生がもったいないので、それを避けてしまう。

いじめられているのであればなんとかするよりも転校することも一手です。
仕事でパワハラを受けているのであれば辞めてしまうことも一手です。

理不尽さに対して立ち向かうというのはかなりエネルギーを使う割に解決しないことも少なくありません。
解決する糸口が一切見えないのであれば避けてしまうことの方がずっといいです。

困難、障害を越えることで成長することもあります。
が、あまりにも自分に対して負担であればそれらを避けることを考えることも重要です。

あまりがちがちに考えてしまうと選択肢が見えなくなってしまうので気楽に考えましょう。

しっかり立ち向かうべきか、回り道を行くべきか、しっかり取捨選択できる視野を持っていきたいですね。

メアリー・ケイ・アッシュとは?

メアリー・ケイ・アッシュはアメリカの実業家です。

9人の販売員でスタートしたMary Kay Cosmeticsという化粧会社は、創業した最初の年に20万ドルとういう驚異的な売り上げを達成。
その後2年間では100万ドルの売上高の企業となりました。

Mary Kay Cosmeticsはその後も成長を続け、2000年には売上高12億ドル、37か国、85万人以上のコンサルタントが働く、アメリカでも有数の巨大化粧品会社となりました。
また3冊の本を出版しベストセラーに。
数多くの賞を受賞し、アメリカの最も影響力のある女性25人にも選ばれました。

詳細はこちらで⇒「何だってできる」の精神でゼロから夢の企業を作ったメアリー・ケイ・アッシュ
参照元:お金の学校

この記事を読んだ人におすすめ!

ピックアップ記事

  1. 【人生で成功する名言】本物の成功者たちは、ほとんど全てのことに、、、≪ウォーレン…
  2. 未来を予測する一番いい方法?それは、、、≪ピーター・ドラッカーの名言≫
  3. 【短いフレーズのかっこいい名言!】人生を愛して、愛する人生を生きよう≪ボブ・マー…
  4. 【人間関係の名言】人のことを知りたいのであればその人が他の人をどう言っているのか…
  5. 【人間関係で気を付けたい名言】人の周りには似たような心理状態の人が集まるもの≪ジ…

関連記事

Recommend post

PAGE TOP