ポジティブな名言

【ポジティブに考えるための名言】批判は何をするにもされる。だから勇気をもって最後まで実行を!≪ラルフ・ワルド・エマーソン≫

Whatever course you decide upon, there is always someone to tell you that you are wrong.
There are always difficulties arising which tempt you to believe that your critics are right.
To map out a course of action and follow it to an end requires courage.

(何をやろうとしても、あなたは間違っていると批判する者がいる。
その批判が正しいと思わせる多くの困難が立ちはだかる。
計画を描き、最後まで実行するには勇気が必要なのさ。)

– Ralph Waldo Emerson
/
ラルフ・ワルド・エマーソン (1803~1882)

エマーソンの名言。

人のことを批判したがる人は数多くいます。
自分が正しいとみんな思っているので、なにか新しいことにチャレンジすると批判的になってしまうのが人間の性なのでしょう。

また、別に批判をしたいと思っているわけではないけど批判してしまう人もいます。
これは、あなたを心配しているから批判してしまう人ですね。

もっと安全な道へ進ませたい、という良心で批判してくるため悪意がある批判よりも実は厄介だったりもします。

そして、チャレンジをすると、批判する人が正しいんじゃないか?と思うことが何回も出てくる。

でも、結果、達成すれば手のひらを返してくるものです。
結局結果で評価をされる。

それなのに批判する人の言うことを聞いていたらもったいないですよね。

批判はされるものだと腹をくくる。

ということで、批判はされるものなんです。
あなたがチャレンジをする限り。

なので、批判には耳を貸さないようにしましょう。

批判が正しいと思うことも途中で出てくるかもしれない。
でも、そういうものだ、と腹をくくりましょう。

実は、絶対に批判されることや批判内容が正しいと思うようなことが出てくることを知っていると知らないじゃ全然違う。
知らないと腹をくくりにくいけど、エマーソンの名言を知った方はみんな知っているわけです。

だったら腹をくくって勇気出して最後まで突き進めば、周りは手のひらを返したように評価してくれますよ。

その勇気を出すことが難しいんですけど、批判されるってわかっていたら少し、勇気を出しやすいですよね?

批判する人はそんなに考えていない

あと、もう一つ重要なことがあります。

あなたのことを批判している人って実はそんなに考えていません。

本当に。

自分が考えていることが正しいので、あなたをその道を歩ませたい。
とか、
あなたを批判して下にみたいだけ。

冒頭で挙げたように心配なんかもあるけど、結局自分の考えが正しいということを思い知らせたいだけ。

こんな人たちの言うことなんか聞かなくていいんですよ。
十中八九経験則でしか話してこないので、先々のことは分からない、ということを理解していないだけ。

であれば、自分自身が考えたことを勇気をもって信じ続けた方がよっぽど有益なことが起きますよね。

ラルフ・ワルド・エマーソンとは?

エマーソンはアメリカの思想家、哲学者、作家、詩人、エッセイストで無教会主義の先導者でした。

エマーソンは1836年の評論’Nature’において、超越主義哲学を世に打ち出しました。
続いて草分け的な仕事として1837年に’The American Scholar’と題した演説を行い、オリバー・ウェンデル・ホームズ・シニアは、アメリカの「知的独立宣言」であると評しています。

エマーソンの評論は後の思想家、著述家、詩人に大きな影響を与えており、エマーソンは、自身の中心教義を一言にすると、「個人の無限性」であると語っています。

詳細はこちらで⇒Wikipedia

この記事を読んだ人におすすめ!

ピックアップ記事

  1. 欠点なんか誰でも見つけられる。だったら改善策を探そう!≪ヘンリー・フォードの名言…
  2. 【苦しい時がんばれる名言】逆境は、自分自身を磨く粉ようなもの。≪トーマス・カーラ…
  3. 失敗しても落ち込むな!唯一本当の失敗と呼べるのは、失敗から何も学ばないこと≪ヘン…
  4. 自分の人生は自分だけのもの。他人の人生を生きるのは時間の無駄!≪スティーブ・ジョ…
  5. 人に好かれたいなら人のことを好きになることからはじめよう。≪マーク・トウェインの…

関連記事

Recommend post

PAGE TOP